驚きの保証期間!?コアラマットレスとニトリNスリープを比較してみた

チョコ
コアラマットレスと同じくらいの予算で、ニトリのハイグレードマットレスが買えるんだよ!
悩む~!!
マロン
コアラマットレスも、ニトリNスリープも、どちらも評判良いよね!

コアラマットレスと、ニトリの高級マットレスであるNスリープラグジュアリー。

この2つ、ちょうど同じくらいの価格帯なんです。

話題のノンコイルマットレスと、憧れのハイグレードなポケットコイル・・・。

素材が異なる両者は似ていないように感じますが、実は共通点もたくさん!

今回は、コアラマットレスとNスリープラグジュアリーを比較していきます。

・コアラマットレスとニトリのマットレスを比較!そもそも中身の素材が違うので、比べられない点も多いけれど、意外な共通点も。

・マットレスがお得に買える割引クーポンもご紹介!

コアラマットレスとニトリNスリープラグジュアリーを徹底比較!

チョコ
せっかくニトリに行くんだったら
コアラマットレスに似てるノンコイルマットレスが安く買えるんじゃない?

コアラマットレスとニトリNスリープの比較・・・、の前に!

ニトリでコアラマットレスっぽいノンコイルマットレスが、お安く手に入ったら最高ですよね?

なんてったって、「お、ねだん以上。」のニトリですから!

と、ついつい類似品を探そうとしてしまいますが・・・。

ニトリではコアラマットレスのようなノンコイルマットレスは扱っていません。

ノンコイルタイプの取り扱いはありますが、どれも薄型なのでコアラマットレスとは似ていません。

今回のテーマは、「素材にはこだわらず、予算に合った自分にピッタリの寝具を探す」ことです。

これって、快適な眠りを目指すに当たっては正攻法ですよね!

コアラマットレスとNスリープラグジュアリーの性能は似ている!

まずは、両者に共通する特長を挙げてみましょう!

  • 体圧分散性に優れる
  • 理想的な寝姿勢をサポート
  • 柔らかすぎず腰痛の人にもオススメできる
  • 寝返りの振動を隣で寝ている人に伝えにくい

という具合ですね。

素材が違っても、マットレスの性能としては似ている場合があることがわかります。

サイズ・シリーズ別に値段を比較

コアラマットレスのバリエーションは3種類。

ニトリNスリープにはシリーズが色々とありますが、Nスリープラグジュアリーは3種類あります。

それぞれの特長とお値段を抑えていきましょう!

コアラマットレス価格一覧

オリジナルコアラマットレス Newコアラマットレス NewコアラマットレスBREEZE
特長ひとこと お手頃価格 マットレスをひっくり返して硬さが選べる人気商品 ハイグレードタイプ
COOLMAX使用で通気性抜群
シングル 69,000円 82,000円 122,000円
セミダブル 79,000円 92,000円 142,000円
ダブル 89,000円 107,000円 162,000円
クイーン 99,000円 117,000円 182,000円

オリジナルコアラマットレスとは、2021年のリニューアル前に販売されていた型です。

Newコアラマットレスと、NewコアラマットレスBREEZEは、マットレス上段をひっくり返すことで「ふつう」「かため」の2種類の寝心地を選べるようになっています。

通販でマットレス選びを失敗するリスクを減らすことができるのも、人気の秘訣です。

Nスリープラグジュアリー価格一覧

NスリープラグジュアリーL1 NスリープラグジュアリーL2 NスリープラグジュアリーL3
特長ひとこと トッパーに羽根+低反発チップ 通気性抜群のカルファイバー使用
トッパーの表裏で寝心地が選べる
シリーズ最高ランク
3層ポケットコイル
シングル 69,900円 79,900円 99,900円
セミダブル 84,900円 94,900円 119,000円
ダブル 99,900円 109,000円 139,000円
クイーン(2枚組) 129,000円 149,000円 179,000円
クイーン(上段1枚) 139,000円 159,000円 189,000円

Nスリープラグジュアリーは、「トッパー」と「ボトム」の層で構成されています。

身体に一番近い部分であるトッパーに、バリエーションを持たせている訳ですね。

表の中央、NスリープラグジュアリーL2カルファイバー仕様は、トッパーをひっくり返すことで寝心地が変化します。

Newコアラマットレスが、ウレタンフォームをひっくり返して硬さを選べるのと似ていますよね。

大きいサイズに注目!

ダブル、クイーンと大きなサイズになるにつれ、ニトリNスリープの方が高額になっていきます。

クイーンならコアラマットレスがおすすめ・・・!?

価格的にはそうなのですが、クイーンのバリエーションにも注目!

ニトリのクイーンサイズには、「2枚組」というタイプがあります。

簡単に言うと、シングルを2つくっつけたようなイメージですね。

大きなサイズのマットレス1枚よりも扱いやすい為か、お値段は1万円も安いです。

もし引っ越しの予定や、模様替えなどで移動させる可能性があるなら、運びやすい2枚組はおすすめ!

いずれシングルとして別々に使うような将来設計も可能です。

コアラマットレスで、この利便性を実現させようとすると、「シングルを2枚買う」という割高な選択肢になってしまいます。

保証・返品・トライアル

チョコ
そもそも返品はできる?
保証が充実してるのはどっち?

いくらトライアル期間があるとは言っても、返品するとなると面倒ですからね・・・。

次は、もしマットレスが身体に合わなかった場合のことを考えて、保証内容や返品制度について比較していきます。

一覧はこちら!

コアラマットレス ニトリNスリープラグジュアリー
店舗
表参道ショールームのみ

全国
保証期間 10年保証 30年保証
トライアル
120日間トライアル!

30日以内は交換可能
返品・手数料 東京・大阪からは無料
(他の地域は返送手数料7,500円)
14日以内
店舗持ち込みOK
業者による引取り料1,100円~4,400円

10年保証 vs 30年保証!?

コアラマットレスの保証期間は10年。

対するNスリープラグジュアリーは、なんと30年!

ですが、個人的には、30年はオーバースペックに感じます・・・。

例えば40歳で購入したとすると、70歳までですよ?

もっと若くて20歳だったら、50歳。

さすがにライフスタイルが変わっているでしょう。

30年と比べると、コアラマットレスの10年保証が霞んでしまいますが、10年でも十分に長すぎるくらいの保証期間です。

「30年保証?あぁ、とっても丈夫なんだな~」くらいの認識で構わないかと思います。

保証されるのはマットレスの中身

それにですね。

保証されるのって、マットレスそのものではなく、中身なんです。

コアラマットレスの場合、ウレタンフォームに2.5cm以上ヘタリがあると対応します。

ニトリNスリープの場合、スプリングの故障・不具合に対応します。

どちらも、マットレスの内部構造ですよね。

マットレスの側地・マットレスカバーなど、表面を覆っているパーツは布で作られています。

この布地部分の、汚れ・カビなどのダメージは対象外なのです。

つまり、保証期間がどれだけ長くても、側地がダメになってしまえば使えなくなる可能性が高い!

こんなところも両者共通しているんですよね。

ここで注目したいのが、側地・マットレスカバーのお手入れについて!

カバーを外して洗濯が可能なのは、コアラマットレスです。

長く使える耐久性のあるマットレスですから、表面生地の清潔さを保てるかどうかも重要ポイントとなります。

ニトリもできる!?自宅でトライアル

通販のみのコアラマットレスは、自宅でじっくり試せる120日間トライアルが有名ですよね!

全国に実店舗のあるニトリは、実際に見て触ってから購入できるのがメリットですが・・・。

実は、ニトリも自宅でマットレスを試せるんです!

30日という期間ですが、合わなければ交換が可能です。

120日間という長期間のトライアルには及びませんが、1ヵ月ほども試すことができるなら良心的ですよね。

返品には費用がかかることが多い

東京・大阪に住んでいるなら、コアラマットレスの返品手数料は無料なのでノーリスク!

ところが、他の地域の場合は7,500円の費用がかかってしまいます。

ニトリの場合は、店舗に持ち込みすれば、費用はグッと抑えられますが・・・。

大きなマットレスを自分で持ち込むのは大変ですよね。

自宅玄関先まで業者に引き取りを依頼する場合は有料になります。

なお、返品は14日以内までしかできません。

もし14日試して4400円の引取り料を支払うとすると、トライアルにしては短いですし割高です。

返品しかない場合を除いて、避けたいパターンですね。

トライアルできて返品無料なのはguguマットレス

マロン
トライアルできて返品送料無料のマットレスは無いの?

それならguguマットレス!

100日間トライアルができて、沖縄など一部地域以外は返品送料は無料です。

ノンコイルマットレスに気持ちが傾いてきているなら、試してみる価値あり!

当ブログでは、guguマットレスの割引クーポンをご用意しています。

公式サイトからメール会員特典として貰えるクーポンよりお得な割引率なので、ぜひ使ってくださいね。

関連記事

チョコ guguマットレス欲しいんだけど、どうせなら思いっきり安く買いたい! マロン メール会員のクーポンなら知ってるけど、誰も知らないもっと割引されるクーポンが欲しい! この記事にたどり着い[…]

まとめ

いかがでしたか?

今回は、コアラマットレスとニトリNスリープラグジュアリーをあえて比較していきました。

まとめますと、

・ニトリにコアラマットレスの類似品はないが、ポケットコイル高級ランクのNスリープラグジュアリーと同価格帯で手が届く!

・ニトリの30年保証は長すぎる!コアラマットレスの10年でも十分長い保証期間である。

・コアラマットレスは120日間トライアルでお試し期間が充実!ニトリは30日以内なら交換ができる。

・いざ返品となると、どちらも手数料や引き取り料で費用が発生するケースが多い。

ノンコイルのコアラマットレスと、ポケットコイルのニトリNスリープ。

中身の素材は違っても、快適な眠りを目指しているグレードの高いマットレスという点においては共通していますよね。

身体に合うマットレスを入手する一助となれば嬉しいです!

最新情報をチェックしよう!